株式会社ゼロアンリミテッド様

■佐藤雄一さん(ニューロ企業研修)

概念が180度変わりました
あなたは常識が180度変わったことってありますか。
株式会社ゼロアンリミテッドの代表をしております佐藤雄一と申します。

今日ですね、ニューロマーケティングということで
講座を受けさせていただきました。

で、正直ですね、やる前の話で言うと、
金額的な部分も含めなかなか高いなあとか思ったり、
プロモーションが始まる直前にやらないと
もうここしか時間ないなってところで、
うちの場合2日で全部で24時間くらい研修で使うっていうのは
正直言って厳しいんじゃないかなって思ってたところもありました。

ただやっぱりその中でも気になったことがあったから
受講したわけなんですけども、
結果だけ言うとすごい良かったなって思っています。

始まる前で言うともう金額的な部分だったり
時間的な「こんな丸2日もかけて」っていうところの部分だったりとか、
ちょっと半信半疑っていう感じでした。
ただ今受けてみてですね、

よかったところ、特に2つあります。
1つは、商品を届けるという概念が180度変わりました。

これまでは
いかにいい文を書いてとか、
お客様のこと考えていっぱい情報を届けましょう
みたいなことが正しいと思ってたんですけども、

いかに簡潔に早く届けるかとか
そういうふうなことの方が重要視されてますよって話でもって、
本当に、シンプルなものがいいってことを
腑に落ちて感じることができました。

もう1つ、社内の中で前向きな、
売っていくというか、マーケティングをしていきたいという感覚が
全員の中にできたなというところが大きいかなと思ってます。

だから
「いいものはこれがいい」、
「だめなものはこれがだめ」っていう共通言語ができたことで、
どれがいいか悪いかっていうのを
皆で話ができる土台ができたことは、
もうそれだけでも十分価値があることかなと思っています。

これから先の話ですけれども、
今やっているものをこうやってボリュームアップしてったら
いくらくらいっていう予算組んでる部分がありますけれども、
それは前倒しして当然できる部分でもあると思いますし、
他の方にこういったものをお教えしていくことだったりとか、
必要としている人をどんどん、
必要としている人は絶対にいっぱいいると思いますので、
そういう人たちに
いかに届けていくかってところを
整備していくだけで、
これからやれることが2倍、3倍、5倍に多くなってきたかなと感じています。

実際にこの講座の価値でいうと、
そのへんの講座だと30万とか、50万でも結構それなりだよねとか、
企業研修っていうと100万ていうと高いよねっていう方も
いると思うんですけども、
そういったところの常識で捉われるような金額ではなくて、
うちの会社で言うと
1億2憶3億っていった金額を稼ぐ分には
全然造作もないような内容を
受けさせていただいたと感じています。

なので、もう本当に、
今マーケティングやろうとか、
営業してますとか、
営業してなくても、
本当に会社のコミュニケーションの一環としてでも、
これあるだけで共通言語ができるっていうことでも
大きいと思いますので、

このニューロマーケティングの講座と、
奥津周朔さんの熱いセミナーを受けられることを是非おすすめします。

 

■鈴木ケンジさん(ニューロ企業研修)

売上が何倍何十倍と確実に上がるのを確信しています

今、あなたがやってるマーケティングはもうやめてください!
株式会社ゼロアンリミテッドの鈴木ケンジです。

このニューロマーケティング、
受ける前は、
正直そんな知らないことはないんじゃないかなって思っていました。

脳科学は確かにちょっと勉強したこともあったし、
大好きだったので、学んでいたし、
今までやってきたことでも成果が出てたので、
そんなことはないんだろうなあと思っていたんです。

実際受けるときっていうのも、
他にマーケティングってすごい人ってたくさんいます。

ただその中で、
今回このニューロマーケティングを受けたことによって、
今までのマーケティングっていうことの概念が
ガラッと変わりました。

本当に自分の価値観ていうものが変わって、
今までたまたま出てたんじゃないかなぐらいのことを思ってしまうぐらいの
衝撃っていうのを本当に受けました。

今回受けたことによって、
確実に売り上げはどんどん上がっていくことはできると思いますし、
今この現時点でも、
それこそじゃあランニングページっていう募集とかするページとか自体、
変えることができたわけです。

こんな短期間ですぐ変えれて
しかも結果がすぐ出そうなものっていうのは、
そう簡単にマーケティングの世界ってなかったわけです。

このニューロマーケティング、
もう脳を使うこと、
この脳っていうのはやっぱり誰しもが同じ脳なわけです。

だからこの脳の中身をしっかり知ることができて、
しっかりとマーケティングの部分に
活かすことができてしまえば、
誰でもすぐに売上を上げる、これが本当に実感できました。

今この時点で
この感覚ってことは実際にさらに使っていくことによって
この先の未来は売り上げは何倍何十倍と
確実に上がるなというのを確信しています。

今回の価値は
300万とか500万とか
下手したら1千万ぐらい払ってでも
受けるべき価値があると思っています。

だから今あなたの会社の売上を上げたいという方は、
是非奥津さんから、
このニューロマーケティングを
絶対に学んでもらいたいと思います。
本当に心からおすすめします。

 

■浅野さん 1(ニューロ企業研修)

感覚で説明することなくなってくるので、より説得力も出ます。

売り上げに結びつくマーケティングが本当にできていますか?
株式会社ゼロアンリミテッドのグラフィックデザイナーあさいよしみといいます。

私がニューロマーケティングを学ぶ前は、
感覚でデザインをしていました。

もちろんマーケティングを勉強したんですけれど、
マーケティングの理論と自分のデザインと結びつけたときに、
なんとなくこうだろうな?とかいいだろうな?っていう
本で読んだり、人から聞いたこととかを
自分なりに組み合わせてやっていたんです。

ニューロマーケティングを学ぶ前は、
結構講座もお高いですし、
私に学んで本当に取り入れられるのかな?と。

またその繰り返しでマーケティング学んでも
自分の感覚でやってしまうことがあるんじゃないか?
と思っていたんですけれども、

受けた今の変化としては、
「本当にメッセージを脳に直接届けるというのはこういうことなんだ」っていうのが理解できましたし、

理論として落とし込めたので、
実際にそれを自分のデザインとか
仕事に活用していけるなっていうのが今実感として持っています。

これから、何故こういうデザインになったのか?とか、
お客様に説明するときにも、理論立ててできます。

何となくとかこれが良いからとか、
こんな感じだからっていう
感覚で説明するっていうことが
なくなってくると思うので、より説得力も出ますし、
あとは結果に結びつくんじゃないかなと思っています。

お金の価値で言ったら、
今回の受講料すごい高かったんですけれども、
あとあと、覚えてしまったら一生使えるものですし、
脳っていうのはも古来から変わらないので
これからもずっと生きている間は活用できると思っています。

なのでそこで回収できるお金って本当にもう、
何億っていう感じで回収できるんじゃないかなって思っています。

是非マーケティング知らない方は
先入観なく受けていただけると思いますし、
私はこのニューロマーケティングを絶対におすすめします。

PAGE TOP